沖縄 観光

国頭村|道の駅ゆいゆい国頭には何がある?やんばるに行ったら立ち寄りたい!ランチやグルメ、お土産も

沖縄県の最北端の道の駅は国頭村にある「道の駅ゆいゆい国頭」。

沖縄の大自然に触れるべく、観光客も多く訪れる沖縄県の北部は「やんばる(山原)」と呼ばれています。

その「やんばる」は2021年にユネスコ世界自然遺産に登録され、注目を浴びる場所となっています。

そのやんばるにある、沖縄最北端の道の駅にはどんなものがあるか調査してきました!

やんばるに行く際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。休憩やランチにもピッタリですよー!

道の駅ゆいゆい国頭はどこにある?駐車場はある?

道の駅ゆいゆい国頭といえば、このオブジェが目に止まります!↓笑

沖縄県は北から南まで110kmあります。意外と距離があるように思いませんか?

道の駅ゆいゆい国頭は沖縄最北端の道の駅なので、那覇空港から北に北上すること約100km!!

有料道路を利用して車でおおよそ2時間かかります。なので沖縄県民でも行ったことがない人も多いと思います。

道の駅ゆいゆい国頭には駐車場も十分にあるので安心です。

沖縄県北部は沖縄の大自然が手付かずのまま残る素敵な場所なんです。

国頭村の観光スポットといえば、熱帯カルスト地形が見られる「大石林山」断崖絶壁の「辺戸岬」があるので合わせて見に行って見てくださいね。

道の駅ゆいゆい国頭の雰囲気

まずはお土産から。店内は広々としていてさまざまなお土産がありますよー!

やんばるといえば「ヤンバルクイナ」ですが、ヤンバルクイナが描かれたグッズなども多くありました。え

国頭村といえば北海道日本ハムファイターズのキャンプ地でもあり、ファイターズのグッズの販売もしています。

国頭村の工房の陶工房の作家さんのやちむんがあり、他であまり見かけないものなので陶器好きな方はチェックしてみてくださいね。

シンプルなデザインで、味わいのある器は日常に馴染みそうなものばかり。

オーソドックスなお菓子のお土産もありますが、道の駅ゆいゆい国頭で気になったのがこれ!「クニガミドーナツ」!!

このクニガミドーナツは手作りで、地元のケーキ屋さんたちで協力して開発したとのこと。

また、クニガミドーナツは卵・牛乳・動物油脂は不使用。保存料も使用していない体に優しいドーナツ。

お子様も安心して食べることができるので、道の駅ゆいゆい国頭に行った際はぜひ!

沖縄の調味料もたくさんあります。スパイスや塩などなど。

そしてもう一つ!デザインがかわいい!と思ったのがこちら!

沖縄のお酒の泡盛で、やんばるの生き物が描かれたパッケージが目を惹きます。

お酒好きな方はぜひお試しくださいね!

道の駅ゆいゆい国頭でのご飯は?

道の駅ゆいゆい国頭には飲食スペースがたくさんあるので、紹介します!!

まずはここ!沖縄でここでしか食べられないお肉「いの豚肉」を使用した沖縄料理が食べられるお店。

猪と豚を掛け合わせた猪豚を食べられるのは沖縄県内でもここだけ!

希少なお肉で臭みも少なく、美味しいのでぜひ。

そしてすぐお隣には、タコライスやハンバーガーを食べられるお店も。

ソフトクリームや、フローズンなどデザートにぴったりなものもありました。

そしてフードコートになっている場所も同じ敷地内にあります。

ローカル感がたまらない、週末に行った際は地元の方も集っていて賑わっていましたよー!

こちらでは沖縄そばやサーターアンダギーがあります。

沖縄のおやつといえば「サーターアンダギー」が挙がりますが、道の駅ゆいゆい国頭でも食べることができます!

こちら食べてみたんですが、外はサクッと中はしっとりで美味しかったです!

少しお洒落な雰囲気があるこちらはカレーやさん。

カレーの良い匂いが食欲をそそりますよー!

今回食べたもの!

まずはサーター屋で注文したソーキそば!

ソーキは本ソーキ。柔らかくて甘いソーキ。

麺はオーソドックスな茹で麺で柔らかめです。何と言ってもこのカツオ出汁メインのスープが美味しかった!

優しい味わいですが、コクも感じられましたよー!

沖縄そばを注文したらミニサーターアンダギーがついてきました!

これは嬉しいですよね!!

そしてタコライス!自家製にミートとご飯が合う〜!

なんだか、学生時代を思い出しました!笑

シークワーサーを使用した バターサンドやリーズナブルなシフォンケーキなども。

保存料、添加物不使用のクニガミドーナツは優しい甘さでクセになる美味しさです。

道の駅ゆいゆい国頭に行った際は、パッケージもヤンバルクイナのイラストなので思い出になること間違いなし。

敷地内には「国頭カレンダー」というものがありました!このカレンダーを見たら、やんばるの生物や行事について知ることができますよー!

沖縄県民でも全然わからなかったです。

ちなみに以前、ツールド沖縄が開催されていることを知らずにたまたま国頭村にいたら、通行止めに遭って移動できないこともありました。笑

お子さんが遊べるような遊具や広場などもあるので、のびのびと遊ぶこともできますよー!!

まとめ

今回は、沖縄最北端の道の駅「道の駅ゆいゆい国頭」に行ってきました!

北に向かうにつれ、コンビニなども少なくなってくるので運転には注意です。

店舗情報
道の駅ゆいゆい国頭
住所:〒905-1412 沖縄県国頭郡国頭村奥間1605
営業時間:9時00分~18時00分
駐車場:有り
定休日:なし(不定休)
公式Instagram:https://instagram.com/yuiyui_kunigami
  • この記事を書いた人

ひがちゃん

沖縄生まれ沖縄育ちのアラサーのひがちゃんです♩ 沖縄で10年以上食べ歩きをしていて700件以上のお店を巡っています。 このブログではカフェを中心に観光についてや沖縄の生活についても発信していきます。

おすすめ記事

1

沖縄のカフェ巡りが趣味なんですが、観光シーズンになるとお店に入れなくなることもしばしば‥! 1人の時は全然良いんですが、友人と行く時やデートの時にお店に入れないのは辛い!! ネットで簡単に予約できたら ...

2

沖縄・那覇市で楽しめるモーニングカフェなどをまとめました! ボリューミーなものや和食まで、沖縄の朝を楽しむのにピッタリの朝ごはんを紹介。 国際通り近くや首里城方面、モノレール駅から徒歩圏内・駐車場有の ...

3

沖縄といえば沖縄そば!那覇空港がある那覇市にも美味しい沖縄そばがたくさんあります。 那覇市内を観光する際のランチにピッタリな沖縄そば店を紹介します。 那覇空港近くでタイトなスケジュールでも行ける場所も ...

-沖縄, 観光
-, ,