沖縄 観光

2023年3月に牧志公設市場がリニューアルオープン!場所はどこ?どんなものがある?飲食店も紹介

以前の牧志公設市場は、2019年に建物の老朽化により、閉鎖となっていてあれから4年‥

2023年3月19日に新・第一牧志公設市場がついに!!リニューアルオープンしました!

待ちに待ったリニューアルオープンで、オープンの日から多くの人で賑わっていました。

※仮設市場は3/4に閉館しています

コロナ禍も落ち着いて、旅行者もかなり増えていてタイミングもバッチリ!

新・第一牧志公設市場は、国際通りのすぐ近くにあるの観光にもピッタリ。

ランチができるお店もたくさんあるので、ぜひチェックしてくださいね。

新・第一牧志公設市場はどこにある?駐車場はある?

新・第一牧志公設市場は那覇市の松尾にあり、国際通りからもすぐ近くにあります。

以前の公設市場や仮設市場からも、すぐ近くで付近を歩いていると賑わっているので新・第一牧志公設市場にたどり着けると思います。

Googleマップでも記載しておりますのでご活用ください。

新・第一牧志公設市場の専用駐車場はないので、周辺のコインパーキングをご利用ください。

新・第一牧志公設市場の雰囲気

エスカレーターから降りるときの様子

エスカレーターは登りと降りがあり、以前より天井も高く広々としていて、ショッピングモールのような雰囲気。

清潔感もあり、過ごしやすくなりました。

1階の様子

1階では鮮魚をはじめ、生肉や沖縄の食品などを販売しています。

魚久鮮魚(うおひさせんぎょ)

新・第一牧志公設市場といえばこのイメージ!!

魚久鮮魚(うおひさせんぎょ)では生きたままの伊勢海老やウニ、貝類などを販売しています。

魚久鮮魚(うおひさせんぎょ)で購入して、2階で調理してもらい出来立ての料理もいただくことができますよー!!

上原ミート

新・第一牧志公設市場はお肉もたくさん。

上原ミートには新鮮な沖縄県産のアグーがありますよ。

かねこ蒲鉾店

私のおすすめのかまぼこ!おやつや小腹が空いた時に食べたいのがこのかまぼこ!

かまぼこの中にジューシーが入ったものもあり、美味しいのでぜひ!

山城こんぶ屋

山城こんぶ屋では、ゆがいた昆布が売られています。

沖縄県民の食べ馴染みのある昆布炒め(クーブイリチー)には必須の昆布が購入できます。

その他にも

新・第一牧志公設市場には、その他にも沖縄県産のお塩や調味料などなどたくさんの商品があるので、ゆっくり見てみてくださいね。

ちなみに私は、もずくキムチが気になっています。

2階は飲食ブース!

新・第一牧志公設市場の2階は飲食店が充実しています!10店舗ほどあり色々な料理を食べることができます。

1階で購入した食材を調理してもらうことも可能です。

フードコートのようになっていて、開放感のあるスペースとなっています。

新・第一牧志公設市場にはかなり多くの飲食店があるので紹介していきますね。

あぐーりゅうみ

あぐーりゅうみでは、沖縄のアグーを使用した料理がメインで、その他のメニューも充実したお店です。

アグー豚のトンカツ、牛肉の赤身ステーキ、沖縄そば。

ゴーヤーチャンプルーやお刺身などなど。

また1階で購入したお肉を調理していただけるお店となっています

海鮮料理さくら亭

えん

えんでは新鮮なお魚を使用したお刺身や、ぐるくん定食やチャンプルーなどが充実。

沖縄そばや、ポーク玉子、揚げ物もありました。

次郎坊

次郎坊では沖縄の家庭料理が多くあります。

島らっきょうやジーマーミ豆腐、ミミガーのあえもの、そーめんチャンプルーなどなど、食べたことがないものもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

豊年

豊年では定食がメインで様々なおかずがありました。

そば定食やアーサ汁定食、やぎ汁、煮付け定食などなど。

きらく

きらくでは、うちなー名物が盛りだくさん。ラフテーやにんじんしりしりー、ヒラヤーチー(沖縄風チヂミ)、ゆし豆腐などなど。

グルクンやアバサーの唐揚げなどお魚も美味しそう。

パパヤーチャンプルーなども気になる。

あだん

あだんでは、数量限定で骨汁もあります。

もずく天ぷらやタコライスなど、沖縄らしい料理もたくさん。

また、あだんではハーフサイズがあるのも嬉しいポイント。

また、各店舗アルコール類は提供していますが、ちょい飲みプランがあるのはあだんだけ?

1300円と格安のちょい飲みメニューの詳細はこちら↓

  • ドリンク3杯
  • ドリンク2杯+フード1品
  • ドリンク1杯+フード2品

軽く楽しむのにはピッタリすぎる!!

がんじゅう堂

がんじゅう堂も人気の店舗で、この日は「がんじゅうそば」が売り切れていました。

あぐートンカツや石垣牛のステーキ、チャンプルーやタコライスなどなど。

まちぐゎー食堂 道頓堀

道頓堀ではお刺身やステーキ、島らっきょうの天ぷら、アグーの塩胡椒焼きなどがありました。

ジェラ沖縄 牧志店

ジェラ沖縄では沖縄県さのフルーツを使ったドリンクやジェラート、かき氷などのスイーツが楽しめる!

暑い日に休憩がてら立ち寄るのにもピッタリ。

まとめ

以前の牧志公設市場は、2019年に建物の老朽化により、閉鎖となっていてあれから4年‥

2023年3月19日に新・第一牧志公設市場がついに!!リニューアルオープンしました!

待ちに待ったリニューアルオープンで、オープンの日から多くの人で賑わっていました。

※仮設市場は3/4に閉館しています

コロナ禍も落ち着いて、旅行者もかなり増えていてタイミングもバッチリ!

新・第一牧志公設市場は、国際通りのすぐ近くにあるの観光にもピッタリ。

ランチができるお店もたくさんありすぎて、どこに入ろうか悩む‥

沖縄のフルーツを使用したスイーツもあるので、旅行の際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

店舗情報
那覇市第一牧志公設市場
住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目10−1
営業時間:8時00分~22時00分
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)
定休日:不定休
公式ホームページ:https://www.makishi-public-market.jp
  • この記事を書いた人

ひがちゃん

沖縄生まれ沖縄育ちのアラサーのひがちゃんです♩ 沖縄で10年以上食べ歩きをしていて700件以上のお店を巡っています。 このブログではカフェを中心に観光についてや沖縄の生活についても発信していきます。

おすすめ記事

1

沖縄のカフェ巡りが趣味なんですが、観光シーズンになるとお店に入れなくなることもしばしば‥! 1人の時は全然良いんですが、友人と行く時やデートの時にお店に入れないのは辛い!! ネットで簡単に予約できたら ...

2

沖縄・那覇市で楽しめるモーニングカフェなどをまとめました! ボリューミーなものや和食まで、沖縄の朝を楽しむのにピッタリの朝ごはんを紹介。 国際通り近くや首里城方面、モノレール駅から徒歩圏内・駐車場有の ...

3

沖縄で流行中の夜パフェ!SNSで話題で、若者を中心にたくさんの写真がアップされていますよね! 「夜パフェ」なので夜メインに営業しているお店が多い中、お昼から開いているお店もありますよ〜! 現在、夜パフ ...

-沖縄, 観光
-,